京玉です。

 

前回に引き続き

情報商材アフィリエイト講座(2)を

始めていきます。

どうぞよろしくお願いします。

 

前回の記事情報商材アフィリエイト講座(1)

 

前回は、情報商材をアフィリエイトするとき

なにを、アフィリエイトするのがより効果的なのかと、

そのメリット、デメリットについてお話ししました。

 

今回は、マーケティングの手法の

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

についての話をしていきます。

 

DRMというマーケティング手法とは?

 

 

情報商材のアフィリエイトというのは

大体が、このDRMの手法を使っているのです。

 

ご存知の方もいると思いますが、

このダイレクト・レスポンス・マーケティングとは

 

お客様とのやり取りの中で、でダイレクトに反応(レスポンス)を受けながら

その中で、セールスを行っていくというやり方なんですね。

 

ブログ、メルマガなどの媒体を利用して

集客、お客様を集める。

教育、お客様に価値を感じていただき

信頼関係を築いていく。

販売、価値を感じて頂いたうえで、信頼関係を築き

セールスを行う。

この、集客、教育、販売の3つのことを

行っていきます。

 

集客することとは?

 

人を集めることなんですが

それってどうしたら集まるのでしょうか?

 

このアフィリエイトでは、方法としては

ブログ、メルマガで読者を集めるのが

主流なんです。

 

そして、人が集まるところに行って

集めるのですが、

それが、

検索エンジン、

SNS(Facebookや、Twitterなど)

です。

 

ただ、人が集まるところといっても

その時代によって変化があるのです。

以前、SNSでは、mixi が、流行りましたね。

 

 

でも今は、Facebook、Twitter、インスタグラム、LINEが

有力ですが、この辺は、いつどうゆう風に変化するのか

解らないのが、現状です。

 

これから、人が集まる場所が、未来永劫と

続いていくことは、ないのです。

 

教育とは

 

教育するということは、決して上から目線では

出来ません。

 

如何に、信頼関係を築いていくかだと思います。

如何に、価値のあるものを提供できるかに、かかっています。

そして、その読者に、成功をつかんでもらうのかという点に

尽きるでしょう。

 

販売とは

 

販売は、商品を売ることなんですが

 

教育によって、信頼関係築かれ、価値観が共有されたときに

始めてセールス(販売)したものが売れるということです。

これはどんな商売でも、言えることではないでしょうか。

 

情報商材アフィリエイトでは、セールスの成約するる力は

コピーライティングのスキルや特典などが重要な要素に

なってくるでしょう。

 

この中で一番重要なのは?

 

この、集客、教育、販売のうち

何が、最も重要なんでしょうか?

 

私的には、全てかなと、言いたいところです。

 

でも、まあ、多くのアクセスを集めることが出来たら

それに越したことはないですよね。

 

それと、教育が、うまく出来てるのであれば

まあ、勝手に売れてしまうのも頷けるのですね。

 

でも、始めの段階から、爆発するくらいのアクセスなんて

有り得ないので、まずは、

ブログ、メルマガの構築に力を注ぐのが

順番としては真っ当な考えですね。

 

まず、どんなものを売るのか、コンセプトはどうするのか決めてください

次にターゲット層はどうするのか決めてください

そして、ブログの構築にかかります。

ブログで初めに大事なのはプロフィールですので、

しっかりと作ってください。

 

そして、記事を書きながらアクセスを集めるという

手順になります。

 

何を売るのかは、自分の興味のあるジャンルが

良いのですが、まずは、多くの人が興味のある

お金を稼ぐビジネス系とか、

美容、ダイエット系

投資のFXなど

 

ブログの構築については、サーバー設置型の

ワードプレスがお勧めではありますが、

無料のブログで始めるのはありです。

 

無料のブログでは、FC2 やseesaaなどはお薦めですね。

私も初めは、seesaaでブログを始めました。

 

ただ、永続的に、ブログを構築していくのであれば

やはり、ワードプレスが非常に有利になると思います。

 

サーバーの契約

エックスサーバーの契約が出来ます。

 

ドメインの取得

エックスサーバーで契約後ドメインは取得できます。

今ならドメイン1個無料ですよ!!

 

今回は、この辺で終わります。

 

次回は、DRM以上に大切なところを

お伝えしたいと思います。

楽しみにしていてください。

 

今回もありがとうございました。

 

 

京玉へのコメントなど頂けると嬉しいです!

コメントはこちらから

 

気になるコンテンツ

 

・京玉無料メルマガ講座

・京玉一押し商材とは?