京玉です。

今回は、ネットビジネスを始めようと思ったときに

自分には実績もないので、無理なんじゃないかと

思うことってあったりしますよね。

 

よく売れてるアフィリエイター(?)

の記事には、よく売り上げた金額の表や

収入の明細などを載せてる方おられます。

まあ嘘ではないんでしょう(嘘ついてる方もいます)が、

誰にも実際解らないので、信じるしかないんですね。

 

まあ、月に100万円以上稼いでいます。

なんていうのは、普通のように言ってますよね。

実際本当なんですが!

 

でも、アフィリエイターとして、始めたばかりの時に

そんな売り上げもなく、収入もないときに

どのように、自分を売り込めばいいのか、

考えてしまいませんか?

 

実績がないところからどのようにしていけば効果があるのか?

 

自分のプロフィールを作っていくときまたは、

ブログのコンセプトを決めて行こうとするとき、

どういったことに気を付ければいいのか?

 

心がけるべきことは?

 

「ありきたりな表現は避けるほうがいい」

ということが言えます。

ちょっと抽象的になってすいません。

 

例えば、

「元社畜による、ネットビジネス情報発信」とか、

「アフィリエイトで、世界を旅をする自由人」とか

あまりにも多くの人が、掲げるコンセプトだったり

プロフィールでは、埋もれて行ってしまうのが落ちなんです。

 

それでも、そのような、コンセプトでも

中身の情報が、価値のあるものであれば

良いですけどね。

 

なので、できるだけパンチのきいたというか

個性のあるもの、ユニークなものが

良いと思います。

 

ただあまりにも現実離れしてしまわないようにして、

なんでもいいので、自分の何かやってきたことや

持っている、スキル的なものとか、

そのあたりをネタにしていかれてはと思います。

 

そしてこのコンセプトにしても、

あまり考えすぎて始めれないというのでは

ダメですよ!

 

見つからないのであれば、多くの人が言っているコンセプトを

少し変えて自分流にするのはアリです。

 

元社畜じゃなく「御堂筋線、端から端まで営業職の」とか、(笑)

世界を旅するのではなくて、「近畿の温泉日帰り旅」とか

旅番組になってはダメですがね!

 

そんな風に頭柔らかくして、

どうしたら、人の目に留まるのか、考えていくことも

必要なんです。

 

まあ、でも、そのあたりは、サクッと考えて

読み手に取って、如何にメリットのある記事であるということが、

一番のポイントになるのは間違いないでしょう。

 

結局、ブランディングというのは

そのコンテンツの良しあしで形成されるものなんです。

 

実績のないうちは、すべての労力を

情報発信力をアップしていくことに

注力していただきたいと思います。

 

またコンセプトや、プロフィールは

人と被りすぎないようにするのと

個性のあるもので、考えるぐらいにして

行けばいいのではないかと思います。

 

ネットビジネスで売れてる人の力を借りる方法

 

また、ネットビジネスでの、先輩の力を借りるのも

一つではないでしょうか。

 

優良な情報商材を購入したとして、

その製作者が、例えば年間億を稼ぐ人だとしたら、

その人の実績を使って

「月収800万円の人から教えてもらっている」

とかいう表現で、打ち出してブランディングしてしまうのも

一つの方法ではあります。

 

ただ、ここで気を付けなければならないのは

ただの、子分のように見られてはダメだということです。

 

だれだれの指導を受けてきましたとかで

有名だが、あまり評判の良くない人の子分みたいに

思われたらたら最悪ですね。

 

その辺は、演出よろしく、

自分も、成功しているということを

嘘でもいいので言わないと信じてもらえませんよね(笑)

 

まあその辺注意してやってみて下さい。

 

 

私の紹介しているミリオンライティングの宇崎さんなんかは

このやり方で、ブランディングしています。

彼らのコンテンツ自体の価値も相当価値があります。

 

宇崎さんも、実績のないうちはこの方法はアリだと

提案しています。(詳しくはこちらの記事から)

 

その人の、業績に敬意を表しながら

ブランド価値を高めていくという感じです。

宇崎さんの師匠という人もかなりの人のようですよ!

 

自分の未来像をブランドに

 

自分の未来の姿を想像したことはありますか?

人それぞれ、こんな人間になりたいと

一度は思いますよね?

 

理想とする自分を考えた時

その理想の自分なら

こんなこと言うだろうな~とか

こんなことは絶対言わないだろうな~とか

出てきますよね。

 

そのあたりを基準にするのが

今後の作業にとって非常にプラスになるでしょう。

 

その稼げている自分になりきって

人に、価値のあるものを提供すればいいのですから。

 

要は、実績というのは読み手にとっては

一つの興味付けでしかないのです。

 

それよりも、その打ち出し方などを考えたり

見せ方を考えていくことで、いくらでも

信用されるアフィリエイターになっていけます。

 

これからも、いろんな情報を提供していきますので

よろしくお願いします。

今回もありがとうございました。

 

京玉に対してコメントなど頂けたら嬉しいです!

京玉にコメントはこちらからどうぞ

 

気になるコンテンツ

 

・京玉無料メルマガ講座

・京玉一押し商材