京玉です。

 

アフィリエイトをするとき

どのようなことに気を付けていますか?

 

唐突ですいません(笑)

 

基本的なことで重要だと思うので

話したいと思います。

 

アフィリエイトとは、ある良いと思う商材を

紹介するのですが、

よくあるのは、販売者目線に立って紹介する場合が

多くないでしょうか?

 

その手法は、実は効果的ではないようです。

 

あくまで、アフィリエイターは紹介業なので

購入者目線、第三者目線で、紹介するのがいいのですね。

 

それは、どういうことかというと、

販売者は、物を売るときにあまりマイナスのことは

言わないですよね。

 

そのマイナスポイントを言えるのは、

購入者だからだということなんです。

 

この商材は、良いと思うのだが、

この点は少しわかりにくいなんて言う風に

情報を提供することが信頼関係につながる

といえるのではないでしょうか。

 

購買意欲のある方にとっては、

正直に、マイナス点を話すことによって

こんなマイナス点があるけど

それ以外の良い点がよりクローズアップされることによって

買う買わないの判断基準になりやすいのです。

 

先ずは、その読者に対して信頼関係を築くことが

大事なんですね。

 

自分が購入して、使ってみて、

良い部分ばかりをアピールしても

そんな話は、あまり興味を抱かせることはできません。

 

それよりも、もっと、この商材を購入することによって

どのような効果が得られるのか?

又、購入した人が、自分でも使いこなせるようになるのか?

という疑問点を、解消させてあげるような話にした方が

効果は上がるでしょう。

 

 

記事の、良しあしは、ストーリーにあると思います。

始めに、どんな話を持ってくるのか?

 

始めは、読者の現状を想定したうえで

書きだした方がいいでしょう。

色んな条件の人たちが、読者にはいらっしゃると思います。

 

その人たちに、一般的に、通じる話で、

今の現状から、脱却したいと思われているのは

確実だと思われますので、その生活から

少なくとも、良くなる方向があるということを

伝えていかなくてはなりません。

 

例えば、ネットビジネスを今始めようとするときに

私だったら、この商材を是非お勧めします。

ということを言います。

 

そして、その商材を購入することによって

このような効果があるのです。このように

話すことによって、まずは興味を持っていただけると

いうことになります。

 

ただ、商材の話をするとき、自分がまず

購入して使った結果を話していくのが良いのですが、

何個も購入するのは、経済的にも

厳しいですよね。

 

そんな時は、紹介したい商材について詳しく書いた

アフィリエイターの記事を探すことも大事ですね。

 

始めはマネしてください。

 

でもコピーはいけません。

 

自分の、見解もたくさん盛り込んでいきましょう。

 

そして、第三者目線でその商材をレビューしていけば

自分だけの記事が出来上がるでしょう。

 

ただ、その商材のデメリットだけをあまり強調しすぎるのも

ダメですね。

 

デメリットを、話すことで、公正な立場で

この人は言ってくれているんだなと

思われることが、ポイントです。

 

良いと思う商材なんですから、そのデメリットも

凌駕するようなメリットがあることを話すのが

もっと大切です。

 

デメリットをメリットに換えてしまうような

話の仕方をすることもできるようになるでしょう。

 

そのあたり注意しながら記事作成してみて下さい。

 

あとは、如何に行動を起こさせるはなしができるかに

かかってくるのですが、その辺は次回に持ち越したいと

思います。

 

 

今回もありがとうございました。

ではまた!!