京玉です。

 

情報商材ってよく、初心者でも必ず稼げますよなんていう

売り文句を使ってる人多いですよね。

 

始めに言ってしまいまいますが、これって

情報商材を売る側の人が、売りたいだけの

売り文句なんですね。

 

当然、ビジネスなんで、収益にならなければ

やってる意味はないのですが、

売り文句にいつも、飛びつくのは情報弱者といわれている人たちなんです。

 

情報弱者の人たちは、何も悪くないのですが、

販売する側の人たちは、その情弱の人たちを

うまく、取り込むことに必死になっているのです。

 

それは、儲かるからなんですね。

 

それで、情報弱者の人たちはその情報を

高額で買って、マニュアル通りやり始めるのですが、

途中で、ついていけなくなって、やめてしまい、

結局稼げないといって、この商材詐欺だ!!と騒ぐわけです。

 

そんなこと言ったって、何のメリットもないのにね!

 

でも、情弱当人にとっては、大問題ですよね。

 

前回の話覚えていらっしゃいますか?

 

私の実体験、情弱の私が引っ掛かった商材も

これと同じなんですね。

 

ここで、知っておいてほしいのは、

情報商材には、それほど価値がないのだということを!!

 

もちろん、ノウハウをしっかり教えてくれている物もたくさんありますし

マニュアル通りに進めていけば、稼げる形を形成できるものも

あります。

 

しかし、それをやり続けるのは、あなた自身なんですね!!

 

ほとんどの人たちが、途中で投げ出しているんです。

 

そして、難しいからとか、時間がないとかという

出来ない理由をいっぱい探して諦めていくのです。

 

それでは、人のせいにしているだけの

ノウハウコレクターで終わってしまいます。

 

ここから、抜け出すには、いらないことを考えずに

一つのことに、エネルギーを費やしていくことしかないんですね。

 

自分の実力を磨くことでしか、打開策はないのです。

 

始めから、情報商材にはあまり価値は無いんだというぐらいの

つもりで、商材をチョイスして頂ければいいと思います。

 

そういうスタンスで、何かの商材を見ることによって

この商材の言おうとしていることは何か?

この販売者の意図はどこにあるのか?

どういう目的で、この商材を販売しょうとしているのか?

 

これらのことを、常に考えていくことによって

商材の、良しあしが少しづつ見えてくるんですね。

 

情報商材をアフィリエイトしている人間が

こんなこと言っているのですから少し笑えますね!

 

私も、始めは情報商材のことについては

非常に価値のあるものだと思っていましたし

絶対必要だと考えていました。

今でもそうなんですが!

 

しかし、一つの商材が誰にとっても十分価値があるとは

言い切れないんですね。

 

それは、人それぞれ向き不向きがあるからなんです。

そして、向いていることだったとしても、

やり続けることが出来なければ意味がないのです。

 

ですから、商材選びをするときは、自分が、本当に何がしたいのか?

そのあたりを深堀することで、見えてくると考えています。

 

私も本当は、高額な商材を売る側に回ったら非常に楽に稼げるのかな~

なんて思ったことはないですが(笑)

 

あなたは、しっかり自分の目で確かめて

本当に良い商材を見つけていける力を養ってください。

 

そして、いつまでも、仕掛けられる側ではなくて

仕掛けていく側に回って、人に良い商材を

紹介できるようになって頂きたいと考えています。

 

 

今回もありがとうございました。

ではまた!!

 

京玉へのコメント、何でも構いませんので

よろしくお願いします。

京玉へのコメントはこちらから