京玉です。

 

ネットビジネスを始めようとしたとき

何を、どのようにするのか迷っておられる方が多いと思います。

 

前回にもお話ししましたが、

目的をまず設定してくださいということなんですが、

自分の思いや、行動していく上での基準を決めていくのですね。

 

それがないと、絶対ぶれてしまうんですね。

 

私の場合は、人が稼いでいくことの助けになりたい。

人に得を感じてもらいたい。

というのが原点になっているのですが、

そもそも、そんなことって可能なんでしょうか?

 

このブログの中には、稼ぐための環境を整えることが

出来るように記事にもしていますが、

もう読んでいただけたでしょうか?

情報商材アフィリエイト講座1

情報商材アフィリエイト講座2

情報商材アフィリエイト講座3

情報商材アフィリエイト講座4

 

この記事の中には、基本的なアフィリエイトを始める

手順を話しているのですが、この手順通りやって頂ければ

ブログを立ち上げ、アフィリエイトを始めることが出来ます。

 

この辺りは、そんなに難しくないことだと思いますが、

このブログを設置して、いざアフィリエイトを始めたとして

本当に稼ぐことが出来るのでしょうか?

 

答えは、出来ないでしょうということなんです!!

 

こういえば、身もふたもないのですが、

現実なんですね。

 

あなたは、何のため、誰のためにアフィリエイトをやっているのですか?

 

そこがないと、かなり難しいのですね。

 

では、その目的を決めさえすれば稼いでいけるのか?

これも、NO!なんですね。

 

目的決めたら、目標設定ですよね!

 

目標は、長期的なものから決めて

短期的なことに落とし込むのがいいですね。

 

目標は、自分の感覚でいいのです。

自分が、1年後にこうなっていたいや、

1か月後にはこうなりたいというのがいいです。

 

目標決まれば、次は、手段ですね。

どういう手段で、何をどうするのか決めていきます。

これは、かなり細かい戦略的な部分なので

細かく決めていかなければいけません。

 

ただ、やみくもに動くだけでは、

無駄ではありませんが、かなり時間のロスが

あると思いますし、

訂正するときに、なんで効果が出ないのかを

検討することが難しくなります。

 

まあその辺、自分のブログなので

中身のことはよくわかっていると思いますので、

どの、記事に関心が向いているのか、

アクセス解析なんかを使って調べることもできるのですね。

 

その辺、やることは、必ずやるという行動パターンを

身に着けて、突き進んでいただければ、何らかの

結果が出てきます。

 

必ず結果が出ること

 

私の言う人を稼がせたいということは、

結果を出させてあげるということなんですが、

この結果というものが、あなたは

成功することだと捉えていますか?

 

もちろん成功することは、良い結果です。

でも、逆に悪い結果というものも存在するのですね。

 

それを人は、結果が出ないというんですね!

 

この辺が、ちょっとずれていると思うのです。

 

悪い結果、1円も稼げない事

これも結果なんですね。

 

こう捉えると、良い結果も、悪い結果も

同じ結果なんで、ではそこからどうするかが

見えてくるんですね。

 

騙されたと思って、自分のブログで100記事書きあげて下さい。

 

文字数は1000文字以上です。

 

これも手段の一つですよね。

 

この手段で、あとは内容です。

 

内容で気を付けたいのは、

人のためになっているのかということです。

 

記事を読んでるのは、人間です。

 

その人に、本当に価値のあるものなのか?

自問自答してください。

 

出来れば、早い段階で添削とかしてくれる人を

探されたほうが、結局は早く、人に役立つ記事が書けると思います。

 

ただ、ターゲットの意識はしっかり持ってください。

万人に受けることなんかは考えなくていいです。

 

ある限られた、属性の人向けに対しての

記事を書いて行って下さい。

 

そこもぶれると、無駄なことになってしまいますので

気をつけて下さいね。

 

私も、良い結果が出ない時期(0円時期)が、

めちゃくちゃ長かったのを覚えています。

忘れようとしても忘れられないのです。(笑)

 

でもそれもあっての、今ですので

是非、具体的に動いてみて下さいね。

 

一つ、添削などもしてくれる商材を

ご案内しときます。

アフィリエイトにコピーライティングのスキルは必要か

 

それではまた。

 

気になるコンテンツ

・京玉一押し商材

・京玉無料メルマガ講座はこちらから